どうも。
マサヨシです('ω')ノ




オシリ───アタ───ック!!!

  ∧_∧
=≡( ・ω・) ∧_∧ ,;
  ⊂⊂ニ );)д`)∵
-=≡ (_(_/⊂ O)
     '/  ヽ
     ∪ ̄\)


では、いきますか(´◉◞౪◟◉)


永井丈晴×SHAREBANK(シェアバンク)←偽名使用で、信用ゼロバンク





永井丈晴


URL

http://www.the-shareproject.net/line_lp002/





SHAREBANK.jpg


URL

http://www.the-shareproject.net/line_lp003/





永井丈晴 1


URL

http://www.the-shareproject.net/line_lp001/



特定商取引法に基づく表記

販売者氏名 島田慎平
問い合わせ先 shareproject0828@gmail.com
商品代金 0円(無料メルマガ配信)
引渡し時期 メールアドレス登録後即時

個人情報について 当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。 お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。 当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、 あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に 提供する事はありません。 なお本キャンペーンにご登録された場合、池田よしふみが発行する メールマガジンを送ることに許諾いただいたものとします



さらっとココまでご覧いただいた、そこのアナタ。


そうアナタ!!

よ~く見て下さい。特定商取引法のこの部分。



個人情報について

当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。 お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。 当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、 あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に 提供する事はありません。 なお本キャンペーンにご登録された場合、池田よしふみが発行する メールマガジンを送ることに許諾いただいたものとします




池田よしふみが発行する~の件がありますよね?


このセールスレターは、永井丈晴氏が出しているモノなのですが・・・・


もう既に・・・・・・・・・第三者に提供されているというオチ・・・(´◉◞౪◟◉)


検証スタートからこれですよ(笑)


きっとプライバシーポリシーなんて、
無いのでは?と疑ってしまう私がいます(´∀`*)ウフフ


それから、連絡先が、フリーアドレスですね。


バックレの危険性も0ではありません(´◉◞౪◟◉)


まぁ、いいでしょう。


ここまで書いた場合、もう何か、臭いますよね?


でも、もしかしたら。

なんて事があるのかもしれません。


検証を続けます(´艸`*)




では、動画です。

これはLINE@に登録しないと見れないようになっていました。



【第1話】
あなたの1万円が1000万円に!世界で初めての富をシェアする銀行『SHARE BANK』と現金1万円をプレゼント!!






今回の動画では、SHAREBANKについて多くは語られませんでした。


内容が知りたかったのですが、1つ気付いた事があるんですヨ。


これを知ったら、どう思うかは、アナタ次第です。



まずは、コチラの画像をご覧下さいね。
       ↓↓

内藤丈裕







赤枠の部分なんですが、

内藤丈裕という名前になっています。


この人物は誰なのか?検索してみました。



内藤丈裕 1


この会社のURLはコチラ
     ↓

株式会社ALTEne




へ~(´◉◞౪◟◉)

名前が2つあるんデ・ス・ネ♬


実にオモシロイ(´∀`*)ウフフ



他人の空似なんでしょうかね?


内藤丈裕4





例えばです。例えばの話をしますね。

SNSってあるじゃないですか。

Twitterやインスタグラムとか。

ああいうのは、実名じゃなくても、全然良いと思うんですよ。


コミュニケーションをとる、SNSですから。

ですが、こういう「お金」が最終的に絡むセールスレターにおいて、

偽名ってありなんでしょうか?


もし架空の名前・住所・会社だったら、

何かあった場合、想像つきませんか?




私なら、この時点で、この方の信用度が0になりましたので、

もう無理です。



特定商取引法もご自身が経営されてる会社の表記にすれば、

良いと思うのは、私だけでしょうか。



何かできない理由でもあるんですかね?(´◉◞౪◟◉)




取り敢えず、今回の検証はこれで終了です。






記事を見て気に入って頂ければ、イイネやシェア
お願いしますね(*´з`)
スポンサーサイト


ニセモノを見抜く為の基本


情報商材の9割がニセモノと言われてる中、

ホンモノはどれか。

迷う方が後を絶ちません。

その隙に付け込むのが、いわゆる悪徳な商材の存在です。

アナタも1度は見た事があるセリフでは、ないでしょうか。


1クリックのみ スキル不要・知識不要1日5分のみ。

 
 

どうでしょうか。
まず、最低限覚えて欲しい事、があります。

インターネットビジネスも当然仕事ですから、「楽して稼げる」という事はありません。


ある程度のシステムの構築は最低限必要不可欠になります。

絶対に甘い言葉には騙されないで下さいね。


私のブログに相談にやってくる方の大半が、そういう商材に、
引っかかった方が多いのも事実です。

相談内容で最も多い質問が、
どうやって返金してもらえば良いか?と言う質問や、

本当に購入した商材で、稼ぐ事が出来るのか?などです。

まずは、アナタの今の状態、状況がわからない事には、

アドバイスが難しいのが、現状です。

ですので、一度、メールフォームから、お気軽に相談ください。

また、購入した商材や、やってみたいジャンルのネットビジネスなどの、

相談も受付中です。



相談してみて、本当に自分に出来るかどうか?
を判断してからでも、

遅くはないです。

メッセージのやり取りが、苦手な方、手間だと感じる方は、


スカイプorカカオトークでの通話対応も、

可能です。 直接通話希望の方は、IDを教えて頂ければ、

やり取り可能な時間帯にて、対応いたしますので、一報下さい。


インターネットビジネスは自己責任ですので、

覚悟と決意が必要です。

当ブログ内において、危険と判断した商材には、引っかからない様に、

注意して下さいね。



記事のこんな下部まで読むなんて・・・・・・・・
油断もスキもないですね~(´◉◞౪◟◉)
そんなアナタに、私から禁断のお誘い(笑)

メルマガ登録はコチラ←
           
もし、気になったら登録してみて下さい('ω')ノ

登録して、「得」・『』するかは、アナタ次第ですヨ(∩´∀`)∩